« 2017年04月 | ブログ TOP | 和みの庭

2017年05月03日

ツバキ「Tom Perkins トム・パーキンス」

ツバキ Tom Perkins トム・パーキンス

和みの庭 和みの庭 和みの庭

ツバキ Tom Perkins トム・パーキンス
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日

ツバキ Tom Perkins トム・パーキンス
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日

ツバキ Tom Perkins トム・パーキンス
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日



C.x williamsii 'Tom Perkins'
 Description Page in ICS Web Camellia Register
 ICS Web Camellia Register

明桃色 千重咲き 大輪

アメリカで作られた品種。

C.x williamsii 'Creation' の実生

 2014年の「Tom Perkins トム・パーキンス」

 神戸花鳥園椿展の「Tom Perkins トム・パーキンス」


 「コーベ・カメリア・ソサエティ」

 コーベ・カメリア・ソサエティ「ツバキ展」のツバキ いろいろ

2017年05月05日

ヒノアラシ・マグマラシ・バクフーン

ヒノアラシの巣に行って たくさん集めることができた。
いつもの散歩コースでは ほとんど見かける事が無かったが、巣に行くと必ず現れるので 毎日のように通っていっぱい集めて バクフーンまで進化できた。

よかった~

バクフーンは強い子らしいけど ジムでの出番は少ないようなので、強化までは しなくてもいいのかな。

和みの庭 和みの庭 和みの庭

ヒノアラシ

マグマラシ

バクフーン



貴重な砂はバンギラスに使って、やっと3000を超えた。
3000を超えても ゲージは まだ たっぷり残っている。

バンギラスはジムに置けるくらい強い子のようなので 一杯まで育て上げたいし、どこまで伸びるのかたのしみだけど、アメ集めが大変。
5キロ歩くと アメが1つ。
一日に2つは しんどい。

朝は散歩とジム通い、午後は巣に出かけてヒノアラシを集める というのは 体力的にきつくて 毎日は続かなかった。
休んだ日には 庭の草抜きや鉢の並べ替え 肥料や薬を与えたり・・・
気温も高くなってきたので 水やりも忙しい。

いろいろすることが多くて しんどいけど それなりに動けているので ありがたい。
花を育てることが生きがい と思っていたのに ポケモンまで育てる事になるとは・・・
長く生きていると いろんなことがあって 面白い。

2017年05月08日

原種椿 攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス

原種椿 攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス

和みの庭 和みの庭 和みの庭

原種椿 攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日

原種椿 攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日

原種椿 攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日



Camellia yuhsienensis

ユーシネンシス 或いは ユーシエネンシス

白色 一重 細長い花びらは5~7枚 花径は5~7センチ

雄しべの形はグリジシー(十里香)に似るが 花はより大輪
香りの強い系統がある。
中国原産の原種 湖南省の攸県産

 2016年の「攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス」

 東山植物園ツバキ展の「攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス」

 宇治市植物公園ツバキ展の「攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス」

 名古屋城ツバキ展の「攸県油茶 ユーシ(エ)ネンシス」


 「コーベ・カメリア・ソサエティ」

 コーベ・カメリア・ソサエティ「ツバキ展」のツバキ いろいろ

2017年05月11日

ツバキ「Lois Shinault ロイス・シナ-ト」

ツバキ Lois Shinault ロイス・シナ-ト

和みの庭 和みの庭 和みの庭

ツバキ Lois Shinault ロイス・シナ-ト
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日

ツバキ Lois Shinault ロイス・シナ-ト
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日

ツバキ Lois Shinault ロイス・シナ-ト
尼崎中央公園 早春の椿展 2017年2月12日



Camellia hybrid 'Lois Shinault'
C.reticulata 'Crimson Robe' x C.granthamiana
 Description Page in ICS Web Camellia Register
 ICS Web Camellia Register

桃色 中心部がやや明るい 牡丹咲き 極大輪 アメリカ

「Crimson Robe クリムソン・ローブ」と「グランサム椿 C. granthamiana」の交配から生まれた品種。

Crimson Robe:昆明唐椿 「大紅袍 ターホンパオ」:紅色 八重咲き 大輪
C. granthamiana:白色 八重 平開咲き 大~極大輪 中国産原種

 尼崎中央公園椿展の「Crimson Robe クリムソン・ローブ」

 尼崎中央公園椿展の「C. granthamiana グランサム椿」

 2012年の「Lois Shinault ロイス・シナ-ト」

 舞鶴自然文化園の「Lois Shinault ロイス・シナ-ト」

 京都府立植物園ツバキ展の「Lois Shinault ロイス・シナ-ト」


 「コーベ・カメリア・ソサエティ」

 コーベ・カメリア・ソサエティ「ツバキ展」のツバキ いろいろ

2017年05月14日

母の日

和みの庭 和みの庭

母の日 1

母の日 2



可愛いお花をいただいた。

みんな 本当に ありがとう。

母は元気に毎日 ポケモンを追いかけています。

歩き回っているおかげで 体脂肪率が下がりました。
見た目と体重は あまり変わらないけれど。

ポケモントレーナーの一番上のレベルになるには あと二年くらいかかりそうなので それまで元気でいられるよう 身体に気を付けて ほどほどに頑張ります。

2017年05月26日

岩ポケモンのイベント 終了!

ポケモンのゲームでは 飽きさせないようにと 次々といろんなイベントが開催されるが、今回は 岩ポケモン。
先週の金曜日から一週間。
ようやく終わった。 疲れた~

いつもの散歩コースにも 大きなイワークやサイホーンがたくさん現れた。
おかげでサイドンやハガネールの雌雄が揃い、イシツブテやカブトも一杯捕まえた。

それより嬉しかったのは アメ集めが4倍速ではかどったこと。
必要な距離が 4分の1。

バンギラス強化のためのアメ集めが終わり、3400まで強くすることができた。
レベル35では これが限界。

強くなったバンギラスのお披露目には 程よいレベルのジムを探しておいた。
長く居続けてくれるといいな。

イベントが始まる前に 金色のコイキングも見つけた。
もう一つ金色を見つけたら 片方を赤いギャラドスに進化させたい。

和みの庭 和みの庭 和みの庭

バンギラス

ハガネール

金色のコイキング



イベント期間中には真夏のような暑い日があり、出歩くのは結構しんどかった。
夏用にと買っておいた白いスニーカーを履いてみたら 気分だけは若やいだので、何とか毎日 普段の倍以上動き回ることができた。

本当は もっと頑張って、もう一つバンギラスを作れるくらいアメを集めたかったのだけど・・・
これくらいが 私の精一杯。

今日はちょっと休養で 庭の鉢やプランターの模様替え。
すっかり傷んだテルスターを片づけて ハスの水鉢とアジサイの鉢を並べた。

テルスターのプランターを空けて 花壇で育っているルドベキアとボルトニアを植え込むのは また今度。